メニュー

💉帯状疱疹ワクチン:シングリックスとは?

[2022.11.14]

2020年に認可された帯状疱疹ワクチン:シングリックスをご存じでしょか?

お値段は高いのですが、予防効果は抜群です✨

帯状疱疹はコロナ禍で確実に増加傾向です。また、皮疹はどこにでるかわからず、顔に症状が出てしまうと、、とても辛いものです💦重症度や部位によっては入院される方もおり、疼痛・神経痛・違和感など、かなり症状が強く 数か月続く方もいらっしゃいます。

50歳以上になったら予防接種をおすすめいたします。

◎帯状疱疹ワクチンは2種類あり、接種回数や持続期間、発症率などの違いがあります。

 ≪ 💉弱毒性水痘ワクチン と  💉シングリックス の比較 ≫                

  弱毒性水痘ワクチン シングリックス
種類 生ワクチン 不活化ワクチン
接種回数 1回 2回
値段 ¥8400/回 ¥20000/回
予防率 51% 90~97%
副反応

注射部位の赤み・かゆみ・腫れ

・熱感・痛み

注射部位の痛み・赤み・腫れ・筋肉痛・疲労感・頭痛など
持続期間 およそ5年 およそ10年
その他 免疫抑制剤をお飲みの方:× 免疫抑制剤をお飲みの方:○
     

当院では個々の状況にあわせてワクチンのご相談ができます!

お気軽にお電話・ご来院をお待ちしております。

 

 

 

 

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME